【国旗制定記念日】1/27 国旗掲揚の推進をアピールする御堂筋パレード【参加/報告】

投稿日:2013-01-28 - 投稿者(文責):mumeijin

このエントリーをはてなブックマークに追加

.__________________________________________

『国旗掲揚の推進をアピールする御堂筋パレード』

【概要】
1月27日(日)は、「国旗制定記念日」です。私達は、国民の祝祭日にどの家庭でも国旗が掲揚されることを願い、御堂筋をパレードし府民に呼びかけます。 歴史的には明治3年のこの日に、太政官布告で日の丸の船印をわが国の国旗とするとし、国旗協会が制定した。

【主催】日本会議大阪

【協力】大阪府神道青年会

【日時】平成25年1月27日(日)15時~17時

〇午後3時より神社庁会館5階にて映画『世界の中の日の丸・君が代』の上映
※雨天のため、パレードが中止の際には午後3時より『第62回神宮式年遷宮-御木曳篇」を上映致します。

【集合場所】坐摩神社境内(大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺6号 TEL 06-6245-5741)

〇15時40分頃、於坐摩神社境内(国歌斉唱、主催者挨拶、諸注意 、神社参拝

〇16時、坐摩神社出発~御堂筋本町~難波~元町2丁目~17時(流れ解散)

 
__________________________________________

当日はちょうど大阪女子国際マラソンと日程が重なっていたため、いつもより1時間遅れとなる16時に境内を出発することとなった。参加者数は神道青年会や日本会議会員、そして一般の方々も含めて三百名ほどであったようである。

この日は天気はまずまずであったが気温は上がらず(最高8.0度/最低0.9度/)、なんば駅前での街頭演説はビル風も影響し体感気温は更に低く感じました。(1/27:日の出7:00/日の入17:21)

私は、映画『世界の中の日の丸・君が代』の上映時刻に間に合わず、集合時刻まで坐摩神社境内にて待機していた。そうしていると、主催者の担当の方が、日の丸の小旗と「祝祭日には国旗を掲揚しましょう」と印刷されたアピール用のティッシュを配られていたので頂いた。そして日本会議大阪衞藤恭運営委員長による挨拶、諸注意、旗振りの練習、国歌斉唱、そして坐摩神社の参拝の後にパレードは出発した。

.
 

パレードは、何梯団かに分かれて、1月27日が国旗制定記念日であること、「祝祭日には国旗を挙げましょう!」とアナウンスする街宣車と横断幕を先頭に、日の 丸の小旗を打ち振りながら行進を行ないと、パレード参加者も「(祝祭日には国旗を)揚げましょう!」と言葉を合わせて行進した。

道中では担当の方が通行する人々に小旗とアピール用ティッシュを配りながら歩いておられたが、概ね好意的に受け取っていたようであっり、声援を送って頂いている人も多かった。予定通り、難波には1時間ほどで到着。

感想として・・・初めての街頭活動のため、要領がわからず、また人目も気になって戸惑ったが、徐々に慣れてきて、また参加してみようと思っている。

 

◇この項、K.M氏(台湾建国応援団/日本会議会員)に依る
___________________________________________

河内長野市商工会青年部オフィシャルサイト