お知らせ

最新情報

天皇皇后両陛下 奈良県行幸啓(神武天皇山稜 御親謁)平成三十一年三月二十六日(火)

投稿日:2019年03月28日 - 投稿者:mumeijin(文責)

このエントリーをはてなブックマークに追加


神武天皇御陵
神武天皇御陵(撮影日:平成三十一年二月十一日)

京都府を訪問中の天皇、皇后両陛下は26日、臨時専用列車で奈良県を訪れ、神武天皇陵(同県橿原市)を参拝された。

ご参拝は計11に上る譲位関連儀式の1つ。天皇陛下はモーニング姿でゆっくりと墳丘前に歩み寄り、祭壇に玉串をささげてご拝礼。
4月30日に譲位することを報告された。続いて皇后さまもグレーのロングドレスの参拝服で拝礼された。

近鉄橿原神宮前駅から神武天皇陵までの約1.7キロは、1万5350人の住民らが沿道両脇に途切れることなく並んで出迎え、両陛下は車中で手を振って応えられていた。

参拝を終えた両陛下は26日午後、京都大宮御所(京都市)に戻られた。27日には宮内庁職員が主催する茶会に臨席される。 両陛下は今後、4月18日に三重県伊勢市の伊勢神宮、23日に東京都八王子市の昭和天皇陵も訪問される。
https://www.sankei.com/life/news/190326/lif1903260030-n1.html


天皇皇后両陛下 奈良県行幸啓 橿原神宮。歓迎の人達

天皇皇后両陛下 奈良県行幸啓 平成三十一年三月二十六日(火)午前11時16分頃〜 橿原神宮 崇敬会館前にて

天皇皇后両陛下 奈良県行幸啓 平成三十一年三月二十六日(火) 14時25分頃〜 橿原神宮東側

この日の橿原神宮と畝傍山
橿原神宮

IMG_5925


 

河内長野市商工会青年部オフィシャルサイト