お知らせ

最新情報

自由時報(8/23)「為甚麼台灣選手沒有參加?」永山英樹 台灣研究論壇會長

投稿日:2016年08月23日 - 投稿者:mumeijin(文責)

このエントリーをはてなブックマークに追加


本稿は、永山英樹台湾研究フォーラム会長が自由時報「自由廣場」に寄稿した「CHINESE TAIPEI(中華台北)」呼称問題に関する投稿文「為甚麼台灣選手沒有參加?(なぜ台湾選手は出場していないのか?)」(8/23)の邦訳である。

14021557_1124798844257595_8189077326015876164_n
靖國神社前における永山英樹台湾研究フォーラム会長(終戦の日/15時)


 

リオ・オリンピックの期間中、一人の比較的台湾に関心のある日本の友人がこう語った。
「香港の選手さえ試合に出場しているのに、なぜ台湾の選手は参加していないのか?」

なぜこの日本人はこの様な誤解をしたのだろうか?
台湾の選手の成績が良くなかったからか?

無論そういうわけではない。答えは彼が「CHINESE TAIPEI」(中属台北=中国領台北)が台湾を指すことを知らないからだ。恐らく多くの日本人が彼と同様ではないだろうか。

開幕式式典での台湾代表団の入場時、NHKアナウンサーは次のように説明している。
「行進しているのは CHINESETAIPEI、台湾です」。特に「台湾」の二文字を加えているが、もしこれを加えなければ、日本人はこれが台湾代表チームだとは理解出来ない。台湾に最も近く、かつ世界で最も親台湾である日本人がこの有様であれば、まして他国の人であればなおさらである!

またこの名称が台湾であることを知っていても、彼らは台湾が「中国に属する」という誤解をしてしまう。

国際社会では一般に「CHINA」といえば中華人民共和国のことを指すからだ。しかし台湾では「CHINESE TAIPEI」とは「中華台北」と訳されており、一部では「中華」とは「中華民国」と解釈されている。だが事実は本当にこれでよいのだろうか?三月に私は日本オリンピック委員会にこの問題を尋ねたことがあったが、彼らは回答しようという気がなく、ただ「知らない」とだけ語っていた。私は彼らに対して、私に代わり(日本オリンピック委員会が)国際オリンピック委員会に確認するように頼んだが、今だ返事がない。だから私は同時に(台湾の)中華オリンピック委員会にメールを出し尋ねたが、同様に返事は来ていない。

台湾がなぜ「CHINESE TAIPEI」名義を受諾する原因は「中国が国際オリンピック委員会で政治力で圧力をかけているのが原因」(自由時報の8月12日の社説)だという。中国は国際オリンピック委員会や各国が「中華民国」と解釈することを許すだろうか?国際オリンピック委員会は中国からの圧力を受けている。そして台湾人達も圧力を受けている。彼らに「台湾は台湾人達の国家である」、という台湾人達の心の声を正視させよう。

私は一人一人の台湾人が勇敢に立ち上がり、声を挙げ、世界で最も親台湾である日本人を含む国際社会が、台湾のために公正さを求めることを信じている!



東京五輪と東京国際マラソンは「チャイニーズタイペイ」(中国領台北)と呼ぶな!
2016.8.15台湾研究フォーラム街宣 (撮影/台灣建國應援團)


 

河内長野市商工会青年部オフィシャルサイト